2010年07月24日

【PC】PCぱわ〜あっぽ〜計画

今月に入ってからPCのパワーアップを画策していまして。
@いずれ来るLotROのDX11対応に備えてVGA強化を中心にする
AC2D-E8500ではそろそろきつくなってきているのでC2Qにする
BCore iが出ているんだから、C2Qのような「なんちゃってクワッド」では無く本物のクワッドにする
CSATA3対応ドライブを入れる
DシステムドライブをSATA3のSSDにしてRAID-0を組み、爆速PCにする
ERAMを24GB(4GB×6本)にし、RAMDISKを十分に取りながらもメインメモリ領域を広げる
等々色々考えていました※この「考えている」ときって妙に楽しいんですよね(^_^; アハハ…
もちろん、予算的に全てを網羅することはできません。
で、どれを優先するか…悩みに悩んで、結局Eを最優先にしました。

今時ならばSSDでも十分だと思いますし、さらにSSDでRAID-0を組んだらもっと凄いだろうしSATA3なら…
というのはわかるのですが、それでもRAMDISKの方が圧倒的に速いのです。
SSDが普及する前からRAMDISKを使っている私としては、RAMDISK抜きには考えられませんでした。

さて、RAM24GBって事は必然的にLGA1366になります。Core i-9系ですね※ここでAは消えました。

そしてSATA3ですが、対応ドライブが非常に少ない。選択の幅があまりにも狭いのです。
個人的にSATA3はシステム(OS及びOFFICEなどのプログラム類)用と位置づけていて
容量的には200GBもあれば十分なのですが、それくらいの容量のSATA3ドライブは殆んどありません。
MBの方も、SATA3コネクタをたくさん備えているMBは殆んどありません。まだまだ普及段階ではない、ということですかね。
Dは「選択の幅が増えてからでもいいかぁ〜」と言うことで…C・Dは今回は見送りました。

B・Eは確定で残るは@です。

私が初めて自作した時のVGAはATI(RADEONでは無く、その前の世代のRAGE系)だったのですが、
それ以降はずっとNVIDIAです。特にNVIDIA党ってワケでも無いのですが…
今ではどうなのかわかりませんが、昔はRADEON系はドライバに不安が…って話をよく聞いていてそれで避けていました。

しかしDX11対応となると現時点ではRADEONの方が一歩も二歩も先を進んでいます。
そこが悩みどころだったりします。

つい先ごろNVIDIAもGTX460を出して話題にはなっていますが、人気が示すとおり品不足気味です。
しかも私は過去に「発売直後のハイエンドGPUを入手して時を待たずに後悔した」経験を2度ほどしています。
最初はGF8800Ultra。思い切って10万円以上出して購入したら、
その後同じ名称で製造プロセスが変更され高性能&安価になった製品が出て…orz
そして現在も使っているGTX280。これも購入後デュアルGPUのGTX285が発売されて…orz

んじゃNVIDIAの現在のハイエンドGPUであるGTX480は?と言うと…
フルスペックではない、と言われると…更に熱や音・消費電力もバカにならない&ラデのハイエンドに及ばない。
食指は動きません(^。^;)

そんなこんなで悩んでいるうちに「あ〜も〜面倒い!DX11対応は後にする!」って方向に(^。^;)
ってなことで予算の殆んどをメモリとCPUに費やすことに決定しました。

以下、購入したパーツです。

・MB …ASUS P6X58D-E
  特に理由はありません。現在使っているいるのがASUSなのでその流れってだけです。
  じゃんぱらで中古品を買いました。CPUとメモリ以外はとにかく「安値」って事で。
・CPU …Core i7-980X Extreme Edition
  買っちゃいました(^。^;)初のハイエンドCPUです。じゃんぱらの中古品ですけど。
  当初は4コアで考えていましたけど、CPUとメモリに予算をぶち込む!と決めた時からこれもターゲットに入りました。
  つい最近出たCi970も考えましたが、殆んど値段は変わらないので
  中古というリスクを背負ってでもこっちの方が良いな、と※実際970の値段設定はちょっとおかしい気がします。
  今までは他のパーツにに予算を回して、余った予算で買えるCPUって選び方でした。
  購入時、中古と言うことで店側から「確認してください」とCPUを裸でわたされて…
  確認云々より「こんなちっちゃ物に9万弱…ホントに良いのか?>俺」って思いがふっと…(^。^;)
  決めていたくせにいざとなると小心者が前面に出てきます。
・MEM …TEAM PC3-10600/DDR3-1333 4GB×6
  4GBモジュールです。
  価格比較サイトで「とにかく安いやつ」を探した所、意外にもT-ZONEが一番安値でした。それでもざっとで9500円/枚。
  他に無いか調べていたら…こんな情報が。しかし販売開始時間がわからない。もし夜販売だったら…そこまで待てません。
  ※今確認してみたら13:00頃から販売していたようです。
  諦めて12:30頃にT-ZONEに行ってみたところ…おおおおおおおおおおおおおおおおおお!7950円で売っている!
  開店直後に見たときは確かに9500円だったのですが、クレバリーにぶつけたようです^^迷わず「6枚ください」とd(^-^)ネ!
・クーラー … ECO-Advanced Liquid Cooling
  現状、同様の一体型水冷クーラーを使用しています。が、昔の製品なのでLGA775専用なのです。
  当初はこちらを考えていましたが、上記製品の方が安かったのでこちらにしました。

他のパーツは現状のPCからの流用になります。組み込みは…明日にします(^。^;)


posted by poponta at 16:18 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

大変な一日…orz

昨日購入したパーツの組み込みをしていて…
ええ、ええ、どえらいドラマが待っていました。
・BIOSすら起動しない
・煙が出た
が出た
もうね…orz
しかもまだ問題は解決していません。
祭り終了が近いので、とりあえずLotROが出来る状況にしただけで…
うちはPCでTVを見ている=(家電な)TVは無い、という環境で、現在TV視聴はできません。
そして大容量RAMDISKを目論んでいたのですが…OSは24GBRAMを認識しているけどBIOSは8GBしか認識しない、という…
現状、ワケワカメな状態で…このエントリー後OSクリーンインストールも有り得ます。

あぁ〜もう…orz
posted by poponta at 22:58 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痕跡

の痕跡を。


性能の悪い携帯で撮った写真なのでボケボケですが…
左下はCPUソケット。そして右上のコンデンサっぽい部品がに…

周りと比べて異常なのがわかると思います。
posted by poponta at 23:20 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

【PC話】ぱわ〜あっぽ〜…その1

7/25朝10:00頃。近くのファミレスでモーニング済ませて作業開始。
3年超頑張ってくれたLGA775セットに感謝しつつ…

P6X58D-EにCore i-980Xをさして結線。
本来ならばこのような「基幹部分の変更」はOSのクリーンインストールを行うべきなのですが…
    面倒くさ
ってことでやめましたorz

とりあえず組み込んで通電…BIOSチェック走って…おや?メモリ8GB…??なんじゃそ…
……
再起動。

をいをい?DELキー押してBIOS画面に入りたいんだけど…??

一瞬BIOS画面は出ますが、すぐにブラックアウト。何もできません。

こんな状況は…電源は750Wですが、数分前まで使っていた実績あるユニットです。
と、なるとCPUかメモリ…まあ、疑うべきはメモリでしょう。

6枚のうち、1枚だけ外して起動…ほんのちょっとだけBIOS画面を長く見ることが出来ましたが…あまりにも「ちょっと」すぎてorz
電源ON→BIOSチェック→ブラックアウト。手を出す隙間がまるでありません。
こんな段階で1時間ほど格闘したのち…
 待てよ?今回組み替えたのは…MB、メモリ、CPU…そしてCPUクーラー
 クーラー??まさか…
購入した水冷を外して、リファレンスなクーラーを付けたところ…BIOS画面での操作が可能になりました。熱かよ…

※現在「ECO-Advanced Liquid Cooling」で不安なく運用出来ています。
※恐らく上記時点ではちゃんと設置できていなかったのだろうと思います。製品に問題はなく私に問題があった、と言うことです。

BIOSで確認するとメインメモリは8GB…4GB*6挿しているのに???
色々????な問題がありますが…

ここまではTVキャプチャカードを挿さずにやってきました※基本ですね
HDDもRAIDドライブのみの接続でデータドライブは接続していませんでした。
「イケそう」なのでフル装備にして再起動。

あれ?モニタに反応無いな…えっと…インジケーター類は…をいをい?反応なしか…

電源ユニットについているスイッチを一旦オフって再度投入。
恐らく「この時」です。てか、正直わからないのですが「このタイミング以外ありえない」と思えて。

バラック状態のPCに

通電したままで衝撃を与えた」らしく…

なにやら香しいかほりが…電子製品…から…

ええ、煙が上がっていました(:_;)白かったなぁ…

そして…気が動転していたのでしょう…動転していたってことにしてください…
※そうでなければ…(恐らく)人として生きて行けないかと。

もう一度…そのままで…通電しちゃいました…結果…

            ボッ

と言う音と共にがでて…このSSになりました。

MBはおしゃかです。それは仕方のないことです。私が悪いのですから。
でも…ここでの問題は…

大枚はたいたCPUとメモリは無事か?

重要なことです。ですが、MBがおしゃかなのですぐには確認できません。
…あらたなMB購入へ、チャリを走らせることになりました…

「その1」としてはここまでです。このあとはハード的な問題は出ていません。
…あ〜TVキャプチャが出来ないってのは「ハード的な問題」になるのかな?
つか、それ以外の問題の方が大変だったからあまり気にしていなかった…気にならなかった…(^。^;)

結論を言うとオシャカなのはMBだけでした。ありがたい事です。
もっとも、その後にも色々あったのですが…その話はまた…
posted by poponta at 02:51 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【PC話】ぱわ〜あっぽ〜…その2

続きです。「数回に分けて書く」と言いましたが、今回で終われそうです。

オシャカになったMB、ASUS P6X58D-Eはアキバのじゃんぱらで購入した中古品です。
新たなMBを買うためにまたアキバに行く体力と気力は無かったので、チャリでヌルッといける新宿のヨドバシで買うことに。

同じMB、というのも一瞬考えましたが…ちとゲンが悪いのでGIGABYTEのGA-X58UD3R Rev2.0にしました。
特にコレと言った理由はありません。SATA3を装備していればなんでも良かったのです。

帰宅後組み込み…いざ!通電…無事稼働。もちろん、煙も炎も無しです(^。^;)

BIOSでRAID設定をして再起動すると、OSも無事に起動しました。
しかしRAMDISKでエラーが出ます。システムのプロパティを見てみると…



実装メモリ:24.0GB8GB使用可能

…いや、日本語は一応理解できるつもりなのですが…意味がわかりません。
4GB*6本=24GB。24GBの表記があるんだから、OSは認識しているはず。
じゃ「8GB使用可能」ってのは???????

そう言えば、BIOSチェックでも確か8GB表記でした。ひょっとしてBIOSで認識してないから???

再起動して再びBIOSに潜ります。

”DIMM SLOT”では6本とも4096表記されているのですが、”Enabled Slot”は二つしか表記されていません。
そして”Total”は8GB…ここが問題のようです。
色々ググりましたが情報得られず…

最後の頼みの綱って事で、某巨大掲示板に投稿してみました。
すると…メモリのクロック(?)を「1333から1066にしたら幸せになれた」というアドバイスを貰えました。

私はOCの知識は持ち合わせていませんので全てデフォな定格でやっています。
つまりメモリの1333はデフォルト状態です。それを変更する、というのは私にとってはドギマギものでした。
…ボヤ騒ぎもやってますし(^。^;)

なんとか変更する場所を探し当てて、BIOS設定をSAVEし再起動…BIOSチェックで…

おおおおおおおおおおおおおおお!24GB表記ががががががががががががががががが!!

涙が出そうになりました。これで…これで幸せになれる…





と、思ったのですが更に罠が待っていましたorz

SSは無いのですが…システムのプロパティで…

実装メモリ:24.0GB16GB使用可能

あれ?BIOSは24GB認識したぞ…????って実はこんな話が。
Win7 Homeは16GBまでしかメモリを扱えない、とorz

私はXPモードなどは不要、OSの機能としてはHomeで十分と判断してHomeにしたのですが…まさかこんな制限があったとは…

SLOT数などによる物理的な制限なら理解もできますが、

64bit版OSなのにメモリ制限があるってのは…理解しがたいです(:_;)

Win7のエディション別説明は色々あるのですが、使用可能メモリ制限について記述しているサイトは殆んどありません。
64bitOSならば無条件で大容量メモリを使えるものだと思っていました。

再びヨドバシにチャリを走らせ、Home→Proへの「Windows Anytime Upgrade パック」を購入。
このパッケージはDVDなどのメディアは無く、シリアルコードのみのパッケージでした。

スタートメニューからUPGRADEを選択しシリアルコードを入力。無事UPGRADEできて24GBメモリが使用可能になりました。

Ramphantom7で16GBのRAMDISK作成しLotROをインストール。
RAMは24GBあるので、RAMDISKに16GBとってもメインメモリは8GBあることになります。余裕のよっちゃんですねd(^-^)ネ!

まだ問題はあります。
・TVキャプチャソフトが正常に稼働しない
  起動するのですが、画面が出ないため「TV」としては使い物になっていない状態です。
  解決までには時間がかかりそうです。
・リソースモニタが正常に稼働しない
  CPUやネットワーク状況などのモニタにこのフリーソフトを使っています。
  Windowのタイトルバーにマッチするスキンを使えばゲームであろうとなんであろうと全く邪魔にならずに非常に便利です。
  が…今現在、エラー表記も何もなく「気がついたら終了している」って状態で…

問題は残っていますし余計な出費もありましたが…
自身が望んだことですので、とりあえずは良しとします。

しかし…価格比較サイトやレビュー記事などを見て、
どんな構成にしようか…とか色々想像、というか妄想を膨らませていたその結果がコレです(^。^;)

ホント、色々あるもので…
posted by poponta at 15:00 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

まるで落ち着かない…orz

やぱし、OSクリーンインストールが必要っぽい…
「どっちも一族」時はHDDにLotROをインストールして「とりあえず遊んで」いたのですが、今はRAMDISKにいれています。
ま〜これがもう…5分と持たない(^。^;)VGAファンがとまりブラックアウト。
今日はWDNの生産、鍛治士のランク上げをやっていたのですが…いちお、指定した数は生産できているので
PC自体の暴走ではなくVGAだけの問題っぽいのですが…
画面がブラックアウトしてしまったらそれは暴走しているのとなんら…(^。^;)

横着しようとしたのがいけないんですかねぇ〜?
再起動のたびに、OSが入っているCドラのファイルチェックが入るし。
長年使っているソフトも挙動が怪しいし…

OSインストールからの話になると…1日作業なんですよねぇ〜orz
しかし…やらなきゃLotRO生活もままならない、ときたもんだ。

明日は「長い一日」になりそうです…
posted by poponta at 00:49 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大トラブル発生中…orz

本日昼前からOSのクリーンインストールにとりかかりまして。
その過程でRAIDの設定をミスって…
データドライブがオシャカになりかけていますorz
今、必死になって復旧作業に取り組んでいますが…どこまでやれるのかは全く想像もできません。
最悪の場合は、メールデータやLotROのログファイル、今までUPや記録した動画等々が吹っ飛んでしまうことに;;
ネット接続のためのIDやパスワードも「そのデータドライブ」に入れていたためそこでもかなり苦労しました。

まずは取り急ぎご連絡(誰に?)ということで…
事の顛末はまた別途…
posted by poponta at 21:48 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだ時間がかかるようで…

データ復旧可否の判断の為に、復旧ユーティリティを稼働させているのですが。
2TBのデータドライブですので、2時間15分稼働してもまだ確認は終わっていません。
しかも、このユーティリティ、体験版ですので可否判断しかできません。
復旧させるにはライセンスを購入してからでないと…
購入自体には問題はありませんが、復旧が可能だとしても時間がかかる、と。

顛末は別途、と言いましたがどうせ時間がかかるので少しずつでもお話しようかと思います。

うちのPCは250GBHDDが2台、2TBのHDDが1台の構成になっています。
250GB*2でRAID-0を組んでいまして。
そのOSをクリーンインストールしようと。まずはRAIDボリュームを削除&再作成。
その後、OSを無事インストール。
再起動を繰り返すうち、なぜだかメモリクロックが1333に戻ってしまいまた8GB認識に。
ま、BIOSを変えればいいのは分かっているので何度かリセット&BIOS設定画面に。
※理由はわからないのですがメモリクロック変更画面に行こうとすると高確率でBIOSフリーズに…??

そうしているうちにOSインストール済みのRAIDボリュームに「Failed」の文字が!
250GB*2のうち1台がなぜか認識されなくなったようです。
RAIDコントロール画面に入り、再度RAIDボリューム作成に。

ここが全ての発端でした。

前述のようにうちには3台のHDDがあります。RAID-0を組む場合、どのHDDを組むか、という選択画面が出ます。
実際最初に組んだときは出ました。
が…2度目の時は出ませんでした>選択画面。
そこにもの凄い違和感を感じて確認してみると…
250GBと2TBでRAID-0組んでいました…
RAID-0について詳しくない方に簡単に説明しますと、RAID-0は「同じ容量でやるべし」なのです。
容量が異なると「小さい方に合わせられる」ので意味が無いのです。

ってか…

それ以上に問題なのは…

RAIDボリュームに組み込んだHDDはその中身が全て消えてしまうこと…
こんな経緯で2TBのデータドライブは瀕死の状態に陥りました。

データが消える、といってもFAT領域が消えただけっぽいので
ファイル復活ツールで復旧できるのでは?と思って延々ツールを回している最中です。
※FAT領域:本でい言う目次みたいなものです。目次があるページには文章(データ)がある。
 目次がないページは「データは無いという前提で上書きOK」という仕組みです。
 上書きに相当する操作がなければデータそのものは残っているのです。
 これが復活可能な仕組みでもありますし、HDD破棄の際の要注意事項でもあります。

今まで購入したソフトはその殆どをHDDにコピーしてCDはすでに破棄していますし
シリアルNo.もデータドライブにテキスト保存していますし…
復旧してくれないと大打撃です。

果たしてよみがえるのでしょうか…
posted by poponta at 22:38 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

現在の状況

まだファイル復活ツールを回しています。
ツールのフリーズやエクスプローラーのフリーズなどで検索のやり直しを何度かやっていまして。
現在、5時間回して120GB分のファイルを見つけてくれています。全てが終わるのはいったいいつのことやら。
全部で200GB程度だとは思うのですが…

メモリ。
また8GB認識に。しかも今度は「BIOSフリーズ」が100%になり、変更できません。
さらにはメモリだけでなくCPUの倍率も16倍固定になり…
Ciシリーズのラインナップに存在しない「2.2GHz駆動」になっていますorz

TV。
OSクリーンインストール後、ドライバ&ユーティリティーを入れ直したら綺麗に映るようになりました。
が…先程グラボドライバいれたらなぜか音声だけで映像が…
ファイル復活ツールを回しているので、グラボドライバインストール後のPC再起動をしていないのが原因かも。
でも5時間回した検索結果は捨てたくないし…

Blog。
私は2009/12からxfy Blog Editorというツールを使っています。
このツール、もう公開は終わっていて今は手に入りませんが、幸いUSBメモリにインストール元ファイルがあったので
再インストールできました。
が…過去エントリー記事の取り込みが…大量にあるためseesaaから受信することはできません。
ファイル復活ツールでブログエディタのデータも戻ってくれれば…

メール。
メールデータは復活待ちですので、今はリモートメールで確認しています。
当初はネットブックでも受信/送信していましたが、それやると「ネットブックにのみ存在するメール」が発生して…
※特に「送信メール」ですね。
それがイヤで自宅PC以外ではリモートメールを使うようにしました。

その他の環境は少しづつ整えています。
メモリ(BIOS)問題が解決しないのでRAMDISKはまだおあずけですし
LotROも蔵をDLしなおさないと行けないのでまだ暫くはinできそうにありません。

兎にも角にもデータドライブに対するオペミスは痛かったです…orz
もしうまいことイケたら、メールデータなどの「消えたら困るデータ」は
DROP BOXなどのWebストレージに入れておこうかな?と思っています。
posted by poponta at 23:31 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

18時間経過とギャンブル

ファイル復活ソフトを回して18時間が経過しました。
CBIMG006.jpg

これがそのソフトです。
左上の小窓が検索経過を伝える画面で、その下が現在の検索結果です。
小窓の方ですが…「検索中」の文字の横に「/」を挟んで数字が2つ並んでいます。
右側が分母、つまり総数(総セクタ数なのかな?)で左が検索済みを示します。
総数は9桁で検索済みはまだ8桁…orz
下手したら、あと数日かかるかも?な状況です。
---------------------------------------------
4gamerを見ていたらこんなニュースがありました。
2009年の話題をさらったオンラインRPG「Grand Fantasia」に,この夏,あらためて注目してみよう
このゲームは以前遊んだことがあります。サービス開始当初だったかと。
MMORPGとしてよくできたゲームだった、という印象があります。
※それ以上にこの運営は非常に良運営なことで有名です
結局LotROに戻った私が語ることではありませんけど(^^;)

ネタにしたいのは「ゲーム内ミニゲーム」です。
DQなどオフゲではよくある話ですがMMORPGではそう多くは聞きません。
アジア系MMORPGではありがちかな?とは思いますが。

その昔、LotROサービス開始前、下手したらまだニュースにもなっていないかも?な時期に
A3という韓国系ゲームにハマっていたことがあります。
このMMORPGに「犬レース」が実装されまして。一時期はまりました。
リアルでは殆どギャンブルはやりません。
競馬は年に1〜2回G1をやるていど。パチンコですら先日「数年ぶり」に1000円だけやった、って程です。
”リアル財布が痛まない”ゲーム内ミニゲームにはハマるようです(^^;)

ホビのパイ喰いレースやドワの酒飲みレースも楽しかったですが…あれは「祭りイベント」ですしね。
LotROにも常設ギャンブルがあってもよさそうな気がします。
NPCのみの競馬とか。
ゴルフエモがあるならゴルフ自体できるようにするとか。

LotROにはどんなギャンブルが似合うんでしょうね?
posted by poponta at 13:17 | Comment(0) | PC騒動記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。