2012年01月09日

skinいぢり

とりあえず、元々使っていたskinの後継skinのAren nui RoIを入れてみました。

ん〜鞄のタイトルや外枠は要らないんですよね。ストアなどのボタンも不要だし。
チャットウィンドウで隠れていますが、そこにもシステムコマンドがあります。

って、ことで、Aren nui RoIの改造をします。
改造と言っても、LoTROInterfaceに公開された他のskinからコピってくるだけなのですが(^_^;)
  LoTROInterface : (BuildSkin) Stephar - Minimal UI
これが鞄のタイトル消しやシステムコマンド類を消してくれるスキンです。
これのxmlファイルの内容をコピってAren nui RoIのSkinDefinition.xmlに貼り付けます。
すると…

鞄は望みどおりになったものの、赤枠の部分が左はじに寄っちゃいました(^_^;)
コマンド類も無いし、クイックスロットの「枠」も無いのでデザイン的には私の望みどおりですが、位置はさすがにいただけません。
って事でSkinDefinition.xmlの直接編集と行きます。

389行目から下がツールバーの定義になります。
どうもカーソルのある部分(水色の行)が怪しそうです。特に緑で囲った部分。
「X=」ってことは「横位置」を示していると思われます。計算式ですので、自動的に横位置を適正にしてくれそうな感じですが
実際はなっていないので、計算式を止めて、直接値を入れて見ることにします。
なお、赤枠の部分はコマンド類の位置(X・Y)と幅(Width)と高さ(Height)です。
画面左上角に幅1高さ1→マウスでポイントするのは不可能な位置と大きさ、ということで「見えなく」しているのです。
また、391行目〜398行目はオートアタックボタンやクイックスロットの位置を定義していますが、
これらは390行目のToolbarFieldに属しているものですので、この位置定義は「相対位置」と考えられます。
つまり390行目の横位置が変われば、自動的にそれらも位置が変わるということです。
とりあえず、適当に数値を入れてみます。

Xの値、つまり横位置を「1000」にしてみました。この状態で画面を確認すると…

大幅に右にズレて被ってます(^_^;)まあ、とりあえずこの値をいじることでなんとかなることは確認できました。
オートアタックボタンやクイックスロットもちゃんとついてきています。
※余談ですが、オートアタックボタン=剣のアイコンを「ボタン」として使っている人っているのでしょうか?(^_^;)
※それ以前に私はアレが「ボタン」であることをすっかり忘れていましたし。
あとは位置の調整です。
と、ここで先のxmlファイルに記述されていた計算式「(Screen.Width-ToolbarField.Width)/2」が気になります。
文言から察するに「画面全体の幅 からツールバーフィールドの幅を差し引いて、更に2で割る」と言った所でしょうか?
うちは横1920でやってますので画面幅は1920となります。
※ウィンドウモードだと”ウィンドウ枠”の分が減らされるので、正確には1920では無いのですが、まあ微々たる違いです。
問題は「ツールバーフィールド」の幅です。どこにも定義がありません。
そこで同じ行に「Width="1024"」という文言があったので、ツールバーフィールドの値を1024と仮定して
(1920-1024)÷2=448と計算し、X=448にしてみました。

な、中々思い通りには行かないものです(^_^;)
試行錯誤の結果X=630にしたら、ほぼ思い通りの位置になりました。

まだNPCベンダーやクラフト関連のスキンが欲しいところですが…

ま、おいおいLoTROInterfaceに出てくるかと思います※自分でやろうとしないところがなんともはや…(^_^;)

しかし、この手のスキンを作っている人たちってどこから情報を得ているんでしょうね?
例えば「<PanelFile ID="ID_UISkin_Toolbar">」で定義できる、という情報をどこで手に入れた?って話です。
どっかにリファレンスでもあるんでしょうかねぇ?
使いこなす自信は毛程もありませんが、リファレンスがあるなら一度くらい見てみたいものです。


posted by poponta at 17:57 | Comment(0) | プラグイン・スキン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。